忍者ブログ
そ(ryという人がいろいろ書く。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

駅前魔法学園!! #ekima
猫目石亭で駅前魔法学園!!のGMでした。
猫目石亭は大阪で活動中のTRPGサークルだよ!!おいでよ!!→HP
サンプルキャラ&付属シナリオ使用です。

「駅前魔法学園!!」3つの出来事!!

ひとつ!!

付属シナリオはサマンサ先生推奨だったのですが、せっかく担任の先生決定チャートがあるのでサイコロで決めようぜ!!ってなってサイコロで決めた所、「20代女性」、「新任でおろおろしている」、「街での顔はカルチャースクール講師」、といういかにもな感じに仕上がったのですが、最後に名前を決めたら「ムーポー=パタンガ」と出て、え、何処の国の人?え?え?ってなって、最終的にアフリカの小国から来たパタンガ族の呪術師、カルチャースクールではアフリカのマイナー言語(たぶんパタンガ語)を教えている、特技は狩猟、視力は15.0という設定がついて、GMの処理能力を超えた。

ふたつ!!

ハンドアウトは、作成されたPCを見て適当に当てはめようと思っていたのですが、「一番強い絆のあるNPCに飼い猫を探して欲しいと頼まれる」「一番強い絆のあるNPCが風邪を引いて寝込んでしまい、いつも餌をやっている野良猫が心配なので見てきてほしいと頼まれる」という枠をこなせそうなNPCが伊妻良昭(26歳、警官)しかおらず(あとは魔法の国の女王様とか謎のマスコットとかサマンサ先生だった)、あやうく「飼い猫が居なくなって心配でたまらない上、風邪を引いて寝込んでしまい、いつも餌をやっている野良猫も心配でたまらない警官に泣きつかれる」というOPになる所だったけど伊妻さんがかわいそうだったのでPLに相談して変えてもらった。

みっつ!!

シーンプレイヤーの絆に設定されているNPCが登場する、というイベントがあるのですが、色々重なった結果、ペットショップでハムスターや小動物を見て癒された後、ケーキ屋さんでケーキ談義に花を咲かせるアンドリュー銀城(34歳、セールスマン)の休日が描写された。

次点!!

しあわせ配達人のQM(見た目:いかにも魔法少女と契約を結びそうなかわいらしいマスコット)が蝉とか食ってて怖かった。蝉とはいわず、常に何か食べてて、しかもどうやら生餌推奨っぽいし、虫じゃなくても全然OKらしく

この街にて猫が消え失せた場合
疑うべきは外部の人間ではない

ってちょっと思った。

「ごゆるりと…」


感想!!

ミドルの進行がすごろくみたいな感じで、わいわいやれるといいけど、無機質にサイコロ振らされてる感じになっちゃうとつまらないかもしれないなあと思いました。

世界観は文句なしだった。皆の飲み込みが超早いし、GMはシーンをやってて楽しくてしょうがない。個人的にはもっとイベント減らして1シーンをだらだらやりたいなー。



シナリオネタがいくつかあったのを思い出したので来月はBBTやろうかな。

拍手[0回]

PR
comments
yourname ()
title ()
website ()
message

pass ()
trackbacks
この記事にトラックバックする ()
| 23 | 22 | 21 | 20 | 19 | 18 | 17 | 16 | 15 | 14 | 13 |
| prev | top | next |
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新コメント
[05/04 CharlesMic]
[09/13 そ(ry]
[09/12 seto_tosio]
ブログ内検索
Design by Lenny
忍者ブログ [PR]